任意売却、住宅ローンの返済・滞納、競売開始決定の問題解決の関西エステート。大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山の近畿圏対応。

・返済をストップしたら注意しなければいけないこと

・返済をストップしたら注意しなければいけないこと

住宅ローンの返済ストップを始めたら注意しなければいけないことがあります。

それは、住宅ローンの引き落とし口座にお金を入れないようにすることです。
引き落とすお金が入っていると引き落としされてしまいますので。

お勤めの方で給料振込みの方は、給料振込み口座と住宅ローン返済口座は一緒の場合が多いと思いますので、給料振込み口座を変更するようになさってください。

自営業の方も、入金口座と住宅ローン引き落とし口座が一緒の場合が多いと思いますので、入金口座を別にするようになさってください。

そのうちに口座がロックされ、入金はされるけど、引き出しできないということになってしまいますので。

任意売却をすることを決めて、返済のストップを始めたけど、給料振込みや入金があって引き落とされてしまった、出金できない、という方が結構いらっしゃいますのでご注意ください。

コメント


認証コード2635

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional